突撃!隣の晩御飯!


by ltaru

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
まびのぎ。
普段のアレコレ
ばとるふぃーるど!
MoE上がれ~♪
だんじょんず&どらごんず。
上手にやけましたー!
今日も名倉は乾パンと安ビール
がめぽのFEはゼロよ!
ぽんぽんぱたぽん♪
未分類

以前の記事

2011年 10月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 05月
2009年 10月
more...

ブログパーツ

プルシェンコには中毒性があります。

プルシェンコのEXを見て腹筋と顔の筋肉が筋肉痛になったえるたるです。
エンターテイナーってああいう人のことを言うんだろうと。今年から競技復帰らしいので、もし日本で演技しそうなら見に行ってみるのも良いかもしれないと思いました。


最近ゆいちんが賢者を始めたようで・・・
このブログを始めた当初はまだ賢者じゃなかったですが、次第に賢者になり魔法講座なんてのも書いたことがありました。
当時より若干スキルに変更を入れてさらにピーキーになってるのでmy賢者のおさらいから。






まずスキル構成


個人的に名乗ってる称号が「白銀の幻術王(踊っちゃうよ仕様)」

カリッカリにチューンしてあります。
強化はつい最近90から上げてるのでまだ98ではなく浮いてる分は知能に入ってます。
注目は生命とダンス

ダンスに関してはスキル20のスワンダンスを「白鳥の湖」にかけて「白銀の湖」にする為だけにとってます。
まあ、勿論本体やらで毒種踏んだ時とかクエイクで流されそうな時に華麗に踊るわけですが!

活動のメインというか90%以上がwarの癖して生命10。
俗に言う脳筋の直接攻撃はほぼ全てで一撃死。ほんとにwarで生活してるのか疑いたくなるようなHPです。

warPTでは主にBuffer/Healerを兼任。
自称どおり魔法熟90が有る為、MPの回転率は高め。
ラピッドキャストにより高速でのbuff回し、回復などをこなし回復/魔熟の複合魔法であるグループリバイタルも詠唱可能。
場合によっては死魔法バインディングハンズ/ロットンブレスによるDebuffや、さらには破壊魔法による攻撃もこなすある種のオールラウンダー。

賢者シップ装備によって装備品のDROPを気にすることなく高魔力を維持。
食事とホーリーブレス混みで魔力150強を実現。buffには十分な数値を確保してます。


とは言うものの、やはりネックはその生命力の低さ。
直接狙われた場合はほぼ即死。ボルテ等の範囲攻撃も相手の攻撃力次第で即死。
また、buffが一部切れたりして最大HPが下がってるとさらに即死率UP!
高罠スキルの毒種を踏んでも危険!範囲魔法はDSで1回弾くがその後が危険!
召喚骨先生とか色々危険!

まあ兎に角、危険が常に隣り合わせのハードボイルドです。

さらに幾つかの悩み事が。
MoEでは覚えられる魔法/テクニックの数に制限があります。
といっても、通常プレイしている程度ではそもそも制限があることに気が付かない場合すらありますが。
スキルを入れ替えたりして古いスキルの技が残ってると古いの消さないと新しいのが入らないなんて事もありますが・・・・

賢者に関しては、現役スキルのテクニックがそもそも覚えきれないという現象が発生します。
テクニックはマスタリー/魔法/技の合計72個まで。

白銀の賢者の場合、マスタリー2個(賢者/アルケミスト)+アタックで3個が消費されるとして残り69個。
そこに破壊・回復・強化・神秘・死が各20個、召喚が19個。さらに複合魔法が十数種類。
ついでに魔法熟練9種。
足りません。明らかに足りてません。
勿論、各魔法でも必要不必要有りますがどうしても切り詰める必要が出てくることがあります。
各魔法上位は入手がメンドクサイ(複製品も売ってるがタイミング悪いと見つからない)のでNPCで買える下位魔法を時々入れ替えたりして戦術を模索してます。

MoEは上位を覚えたら下位を使わなくなるというわけではなく、それこそ下位魔法を如何に使いこなすかで勝敗が分かれたりすることも珍しくありません。


賢者という職業は魔法に特化してこそいますが、魔法全体という曖昧な範囲に特化する為スキル単位の特化にはそのスキルでは劣ります。
が、それを補って余りある汎用性と何より浪漫が詰ってます。

浪漫さえあれば世の中何とかなるもんです。
[PR]
by ltaru | 2007-06-05 18:28 | MoE上がれ~♪

リンク

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧