突撃!隣の晩御飯!


by ltaru

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
まびのぎ。
普段のアレコレ
ばとるふぃーるど!
MoE上がれ~♪
だんじょんず&どらごんず。
上手にやけましたー!
今日も名倉は乾パンと安ビール
がめぽのFEはゼロよ!
ぽんぽんぱたぽん♪
未分類

以前の記事

2011年 10月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 05月
2009年 10月
more...

ブログパーツ

カテゴリ:だんじょんず&どらごんず。( 22 )

さくらたんガンバッテマス!

ネカマっ娘リルのイベントに参加するためにメールで参加希望を送ったのが数日前。

今日返事がきてました。

さくらたんが頑張った様子
[PR]
by ltaru | 2007-02-17 01:31 | だんじょんず&どらごんず。

ろぼれんじゃい 試作型

32Pキャラの第一弾として育ててたTarucopがある程度の目処が立ったので暇つぶしにビルダーを弄ってたところ、どうも素敵な香りのするビルドが出来たのでちょっと作ってみた。

SPたっぷりロボレンジャイ

32Pロボ  Rng11/Wiz1
初期値
Str-17
Dex-15
Con-16
Int-10
Wis-9
Cha-6

・予定完成形ステータス
Str-24(LvUP3+アイテム4)
Dex-22(エンハンス3+アイテム4)
Con-20(アイテム4)
Int-11(アイテム2)
Wis-12(アイテム3)
Cha-6

・フィート
Lv1 ミスラルボディ
Lv3 スタニングブロウ
Lv6 プリシジョン?
Lv9 Impクリティカル ピアス
Lv12 ミスラルフルディティ

WizはLv6前後で混ぜてボーナスフィートでエクステンドスペルを獲得

・エンハンス
ヒーラーフレンド
フェーバードアタック
レンジャーデスクテリティ
レンジャーアクションブースト

・スキル
UMD-7.5
他適当

・AC
基本10+ボディ5+ドセント5+DEXボーナス6+盾7+バーク4+スレナルメガネ3+カオスガード2=42

コンセプトらしいコンセプトは特に無いため、「ロボレンジャイ」という単語のみで構想を行なった。
後半の命中に少々難がありそうだが、各種耐性を持っているため生存能力自体は悪くない。
DEX特化型としてボディを選択無し、その代わりにフィネッセというタイプもあるがその場合のDEXは28で他種族の同型ローブレンジャーと比べるとドセントと肌AC分でAC7の差が出る。

書いててそっちの方が良いような気もしてきた・・・

まあ、DEX特化型と比べてSTRが多い為にダメージを稼ぎやすい・フィネッセ武器じゃなくても当たる・DEXボーナスが無効になる攻撃に対して多少強い・素肌は微妙に気持ち悪いと多少の利点は存在している。

Wizを1Lv混ぜたのはSP上昇とボーナスフィートの獲得、ワンドの使用の為である。
バークスキンの効力が多少下がるか22分間の各種buff、レジスト30の確保などが可能でストーンスキンなどのワンドも使用可能。
また15%の失敗があるが、2分間のシールド展開が可能なので二刀流時に便利。

そして何より各種リペアワンドを振れる為自己回復が楽。
非ロボで作って最初から振れるキュアワンドなら一緒ジャンってのは却下。
あくまでロボであることが重要である。

ロボバンザイ
[PR]
by ltaru | 2007-02-16 06:44 | だんじょんず&どらごんず。

ぽろっと!

最近追加されたスポーンオブウィスパードゥーム
正確には追加されたんじゃなくバグが直って入れるようになっただけなんだけど。

3人くらい居ればさくっとクリアできてMAPは広いが敵は弱め。
宝箱は3個前後。
バインド品が落ちており(鍵箱の中の場合もあり)それを拾って外に持ってくとミニクエストの報酬をもらえます。

極稀に希少なユニークが出るとの事だったのですが!

でちゃったみたいだよ
[PR]
by Ltaru | 2007-02-02 07:36 | だんじょんず&どらごんず。

ある日のWHO

『世界保健機関(せかいほけんきかん、World Health Organization、WHO)は、健康を基本的人権のひとつととらえ、その達成を目的として設立された国連の専門機関。かつては世界保健機構(せかいほけんきこう)の名で親しまれたが、現在では世界保健機関が正式名称。

1948年設立。本部はジュネーヴ。設立日である4月7日は、世界保健デーになっている。

WHOにおける健康の定義は、「完全な肉体的、精神的及び社会福祉の状態であり、単に疾病又は病弱の存在しないことではない。」(WHO憲章前文より)とされており、かなり広い目標を掲げている。

そのために、病気の撲滅のための研究、適正な医療・医薬品の普及だけでなく、ベーシック・ヒューマン・ニーズ(BHN)の達成や、健康的なライフスタイルの推進にも力を入れている。

現在の加盟国は、192カ国。』

出展:ウィキペディア




これのことじゃありません。

こっちです
[PR]
by Ltaru | 2007-02-01 03:25 | だんじょんず&どらごんず。

ヴァンパイアハンター Staru

タイトさんのとこでヴァンパイアエリート戦のレポートがあったので一人で何処までいけるのか実験もかねてヴァンパイアのハードをソロで行ってきました。

その模様
[PR]
by ltaru | 2007-01-03 13:07 | だんじょんず&どらごんず。

砂漠で干乾びた冒険

今回は記事というよりはたまねぎメンバー向け砂漠宝箱位置情報です。
もちろんタマネギじゃなくてもご利用ください。

ねたばれくさいので一応。
[PR]
by ltaru | 2006-12-29 11:09 | だんじょんず&どらごんず。

おじいちゃんからお小遣いをせしめよう

このフレーズでぴんと来た人は立派なUOプレイヤーです。

今はどうだか知りませんが、UOでおじいちゃんといえばリッチ。ひいおじいちゃんと言えばリッチロード。

UOやったことある人なら殆どが経験あるはず。
銀武器を握り締めせっせとおじいちゃんをシバイてお小遣いを貰った記憶が!


今回はUOでなくてDDOですが!

今回のお小遣いの相手はヴァンパイア。
DDOではリッチと呼ばれるようなアンデットは今のところ居ないようで単独で強力なアンデットとなるとヴァンパイアが筆頭です。

クエスト「チャーチアンドカルト」でのBOSSとして登場しますが、なんと言っても硬い!
高AC、高速リジェネ、姿隠しと中々近接では仕留め難い仕様です。

しかしながら、準備をした魔法職であればソロでも十分に攻略可能なこいつ。
クエストLVもそこそこ&BOSS箱からはユニークも!ということで最近お小遣いの対象です。

10周ほどソロでやって大体の戦術も確立できたのでその辺今回は紹介します。

一応ねたばれ?
[PR]
by ltaru | 2006-12-15 16:56 | だんじょんず&どらごんず。

帰ってきた魔法講座その2

CC/Debuff呪文編

Wiz/Solには多数のCC/Debuff呪文があります。
今回はその中で特に使用頻度が高いものを使用例と共に。


LV1呪文

・ヒプノティズム  睡眠魔法。睡眠と書いているが、正しくは魅了。そのためエルフの睡眠耐性によって抵抗されない。序盤の主力ではあるが終盤は力不足。が、メタマジックのハイトンとセットの場合は終身雇用して問題無い。

・レイ・オブ・エンフィーブルメント  筋力弱体化。巨人など力ありそうだなーって敵や攻撃が痛い敵に使うことで打撃を和らげることが可能。

LV2呪文

・ウェブ  終身雇用呪文。とりあえず迷ったらこれを入れておけ。殆どの小~中型モンスターに効果を発揮する。高LVクエストのエリートなどでは骨類が完全耐性を持つ。巨人はずっと完全耐性。

・オットー・レジスティブル・ダンス  今日は踊り明かそうぜべいべーって感じの呪文。巨人にも効く。単体魔法で接近しないと発動しないが強力

・ヒプノティック・パターン  設置型ヒプノティスズム。迷彩のドームを作り出す。視界が若干悪くなるが、巨人等にも効き有用。呪文の発動まで多少時間が掛かる為、緊急発動には向かない。効果範囲は発動時にドーム全体、設置後はドームの外周部分への接触で効果が発揮される。

・コマンド・アンデット  見ろ!わが軍団を!ってな魔法。名称どおり対アンデット専用。中盤までのアンデット系クエストでこれを乱用すると凄まじいことになる。是非カタコン辺りで試して欲しい

・タッチ・オブ・イディオシー  僕馬鹿になっちゃうかも?  知力・判断力・魅力を低下させる。


LV3魔法

・レイ・オブ・イグゾースチョン  筋力/敏捷力低下魔法。真髄は連打にあり。

・ホールト・アンデット 対アンデット用範囲CC。 後半WEBに完全耐性を持つ骨どもをおとなしくさせることが可能。エフェクトはヒプノで寝た場合と同一であるが、序盤アンデットの場合は殴っても起きない。強力なアンデットは殴ると起きる。

・ホールドパースン  人型にしか掛からないが、掛けられると恐怖の呪文。攻撃が全てクリティカルになる為、決着はあっという間。

LV4魔法

・クラッシングディスペア 範囲型Debuff。ヒロイズムと正反対の効果を与える。セーブが下がるためその他CCも効きやすくなる。

・ソリッド・フォッグ  なんかしらんが遅くなる呪文。味方の視界も悪くなるが、敵の動作が遅くなる為、比較的安全に接近戦を挑める。場合によっては同時にクラウド・キルを発動させ、敵の移動を阻害した上で範囲攻撃魔法によって削る→出るに出られずコロリというコンボも可能

・チャーム・モンスター  ポケモン、ゲットだぜ!! でも裏切ります。ご利用は計画的に。


LV5魔法

・ホールド・モンスター ホールドパースンの効果対象拡大版。ビホルダー・巨人など大抵の敵に効果を発揮する。強敵に決めることであっという間に沈めることが可能





オススメ呪文

・ウェブ
兎にも角にもこれを使いこなしてこそのCCer。
一定範囲の敵を完全に無効化出来る。使用に関して幾つかの注意点が必要。

1.呪文の詠唱開始からWEBの発生までには0.5秒ほどのタイムラグがある。
2.発生地点は詠唱開始時のターゲット地点
3.燃える

3は近隣で火炎系呪文を使用した場合、WEBが燃えてなくなる。ただし、WEBに掛かっていた獲物はそのまま拘束を受ける。さらに獲物が掛かっているWEBに放火した場合、延焼しかかっている獲物にダメージを与える。
張ったばかりのWEBを燃やすのは勿体無いが、ある程度敵が掛かったWEBであれば燃やすという選択肢も悪くない。

1.2については、敵をターゲットしてWEBを詠唱した場合に注意が必要。
敵が既に気がついてこちらに向かってきている場合に敵をターゲットしてWEBを放つと、0.5秒後にWEBが発生するわけだが、その発生地点は0.5秒前に敵が居た地点になる。
そのため、既に向かってきている敵がいる場合、マウスルックなどを使用し自身前方の床等にWEBを張ることが重要になる。
さらに、この場合最大の敵として上げられるのがパーティーメンバーの後頭部である。
視線にパーティーメンバーの頭(頭以外でも全てのバーツ)が存在した場合、その奥にあるはずの床ではなくパーティーメンバーの頭のあった地点を支点としてWEBが発生する。
このため、WIZは常に優良な視界を確保する地点に移動し、場合によってはジャンプし味方の頭上を飛び越えてWEBを張る必要性が出てくる。



・オットー・レジスティブル・ダンス
現在はWEBが巨人系には効かないため、対巨人用CCとして有効。また意思セーブの低い前衛系の敵に対して単独ではあるもののかなりの時間の無防備状態を作り出すことが出来る。
この呪文の欠点としては接触呪文であるため、かなりの近距離に近寄る必要がある。
その際にも高ジャンプであれば空中からの強襲という形でオットーを掛ける事が可能。
大型の巨人に近寄ってオットーする場合、前方90度の視界から外れる恐れがあるため、敵中心点(ターゲットマーク)をしっかりと見据えて腰を落とし両手から気を噴射する。


・ヒプノティシズム/ヒプノティックパターン
ヒプノティシズムは低LV魔法の為、連射性に優れる。殴れば起きるが、一匹づつ引っ張れるならば十分有用。
パターンは設置時と設置後で効果発生のタイミングが違うことに留意。
また、この2つの呪文は同じ系統のようであるがヒプノティシズムが心術でパターンが幻術であることに注意。
フィートでスペルフォーカスを取得し、強化する場合はどちらを強化するのかじっくりと考えるように。


・ホールトアンデット
後半、高LVクエストでは骨がWEBに完全耐性を持つ。その場合に唯一効くといって良いCC。
序盤でも使えるが、WEBのように一度張れば後から寄ってきたものでも掛かるということは無く発動時に効果範囲内に居るアンデットにしか効果がない。
効いた場合のエフェクトはヒプノと同様。基本的に殴れば起きるが低LVアンデットの場合殴っても起きない。
アンデットが大量に出てくるクエストのエリートなどではとても有用


・ホールドパースン/ホールドモンスター
食らったら恐ろしい呪文TOP3に入る。
エフェクトは特徴的で蒼い鎖に絡みつかれ停止する。
この呪文の大きな特徴として、効果時間中攻撃されると全てクリティカルになるということだろう。
よく効く相手としては巨人系/エレメンタルなどが上げられる。
特に土エレは踊るし固まるしとCC掛け放題である。
ホールドの蒼い鎖が敵に撒きついたらとりあえずそいつをぶん殴ることを推奨する。その際、クリティカル倍率の高い斧/ピックやバースト系効果の付いた武器で殴るととても楽しいことになる。

・タッチオブイディオシー
多分世の中のWizでこの呪文を使ったことが無いという人も多いだろう呪文。
実際筆者も殆どつかった記憶が無い。
だが!駄菓子菓子!
特定の敵に大して凄まじい効果を発揮する。
その特定の敵とは、ずばりドワーフ。
心当たりが無ければ、まず新キャラ作成画面でドワーフのステータスを確認するといい。
そう、奴の魅力は初期値6である。ちなみにロボも6である。

だからどうしたと言わないように。
DDOでは各種ステータスが0になるとかなりの不利益が発生する。
STR0=行動不可能
CON0=即死
DEX0=行動不能・全打撃クリティカル

CHAが0になった場合も全弾クリティカルが発生する。

つまり、敵のドワーフといっても相手はドワーフ。魅力は低い。
この呪文で魅力を0にすることで全攻撃をクリティカルにすることが可能になる。

この呪文はハウス・デニスで受けることが可能なレリック・オブ・ア・ソヴェリン・ポストというクエストで大活躍する。
このクエストで登場するドワーフは未確認事項ではあるが、一部CHA4という恐ろしく低い魅力をしているようで大体4~5割程度の確率でクリティカルし放題に持ち込めるのだ。
このクエストはノーマルですらクエストLV12という高難易度クエストで、WEBが効かない為この呪文はかなり有用であるといえる。








とまあ、思いつく程度にカリカリと書いてみた。
前回ほど文量が無いので書き残しもあると思うが、参考になればと思ふ。
他にこの魔法はどう使えば?等あればコメントに書いていただければ記事を用意します。
[PR]
by ltaru | 2006-11-28 04:05 | だんじょんず&どらごんず。

帰ってきた魔法講座

どうも魔術関連に嵌ると書きたくなるこのコーナー
戦術講座とあわせて今回はDDO(ウィザード)編です。

さて、イキナリ復活のこのコーナーですが!
前述のとおりDDOにおけるウィザード、その中でもさらにCCerと呼ばれるタイプが良く使う魔法・その性能・戦術について思うところをつらつらと書き連ねて見たいと思います。


まず基礎としてウィザードに何を期待してウィザードは何をすべきなのか?
これはビルドによって随分と変わってきます。が、今回はCCerという視点で見るので

1.敵集団の無力化
2.味方への強化魔法
3.一部敵への積極的な直接攻撃魔法

CCer、つまりはCC(クラウドコントロール/敵集団操作)をメインにおいた場合、まず1は当然のことでしょう。
2についても、敵の無力化には時間制限があります。その時間内で撃破するために必要でしょう。また、無力化に失敗した場合味方への強化を行なっているかどうかで味方への被害の程度が変わってきます。

3についてですが、これは極一部の敵において極一部の呪文が効果的に、あるいはその呪文以外では中々ダメージを与えられないという状況があるためです。


まずこの記事では味方強化呪文から。

呪文LV1

・ジャンプ  一部クエストではとても有用です。また、wizが自身にこの魔法を常に掛けることで敵集団を飛び越しつつCCを行なったりすることが可能。

・タンブル  イマイチです。が、タンブルスキルが高い人に掛けた場合、回転から跳躍転に発展する場合があります。

・プロテクション・フロム・イビル  一部クエストではこれのある無しで大分違います。悪属性からの精神操作系呪文を防ぐことが可能です。代表的なものとしてはホールド・パースン/オットーなど。
これらの呪文は食らうことでかなりピンチになるのでプロテクション・フロム・イビルを掛けることでその危険性を排除できます。

・フェザーフォール  一部クエストで高い場所から落下する時などに使えますが、後半は常時発動系のアイテムが存在する為、だんだんと使わなくなっていきます。

・エクスペディシャス・リトリート  早足呪文。常時ヘイストを掛けているなら要らない場合もありますが、ヘイストより断然効果時間が長く中々使えます。

・シールド  盾ボーナスのAC4、またマジックミサイルを完全防御

・メイジアーマー AC+4の鎧ボーナス。通常余り効果はないが、実態鎧のACを無効化するレイス等の敵にはメイジアーマーのACが発揮される。

LV2呪文
・レジスト・フロム・エナジー  抵抗呪文 よく使うのは火・酸・氷。ダメージを確実に減らせるので敵に合わせて使用

・各種ステータス強化  中盤からは装備品で補ってる場合があり、その場合は呪文と累積しません。自分に使うのでない場合は相手と相談してどれが欲しいか決めましょう

・フォルスライフ  偽HP製造魔法。この魔法は呪文リストに入れる必要はあまり無いですが、ワンドを持ち歩くと良いでしょう。殴られたら即消えるので効果時間は気にせず、SP消費無く大量に使えるワンドがオススメ。


LV3魔法

・ヘイスト  常時呪文リストにセットして損は無い。速度増加だけでなくAC上昇効果もあるので常時掛けられればベスト。BOSS戦、敵が大量に出た場合などのピンポイント使用でも戦力が大きく変わる。

・プロテクション・フロム・エナジー  効果時間は短いが属性ダメージを完全回避。

・ヒロイズム  攻撃・セーブ・スキルに+2の士気ボーナス。バードが居てグッドホープを使える場合は不要。


LV4/5魔法

現在このLVの魔法には味方強化系呪文が存在してません。



オススメ呪文

・ジャンプ
DDOで魔法を発動させた場合、本来は動けませんが空中で放物線軌道を描いてる場合はその軌道が急に止まることは無く空中で詠唱しても移動方向への移動が可能になります。
このため、ジャンプを掛けて飛び跳ねながら魔法を使うことで味方によって視線をさえぎられること無く、さらには移動しつつ呪文を詠唱することが出来ます。

・シールド
Wizは通常材質の盾を装備すると詠唱を阻害される恐れがあります。
この魔法ではそれが無く、さらにスペルレジスト等で対処が出来ないマジックミサイルを完全回避します。
マジックミサイルに対応できる呪文はこれ以外存在していません。

・エクスペディシャル・リトリート
Wizが常に後方に居るというのは実はマイナスです。
敵を発見し、乱戦状態になってからのCCでは遅く、まず最初にCCを放ちしかる後に下がると手段をとるためにはこの呪文で足を早くするのは効果的な選択肢の一つです。




強化呪文編としたけど、イマイチパッとしない・・・
次回はCC呪文編(予定)
[PR]
by ltaru | 2006-11-28 03:02 | だんじょんず&どらごんず。

俺は感動した!

辛くないんですか?思わず聞いた私の言葉に彼ははにかみながら答えてくれた。
「そうだね、辛くないと言えば嘘になるよね」
たき火を掻き棒で弄りながら「でもね」
「好きで選んだ職だから、仕方ないよね。ほら、これとかさ」
そういって彼は脇腹にある傷を見せた。
「昔うっかり熟睡しちゃって、ラストモンスターに囓られたんだ。自慢のミスラルボディも形無しだったよ(笑)
ストームリーチに帰れば腕のいい職人もいるし直せるんだけど、これだけは自分の戒めのためにも直さないでおいてるんだ」

その時がさりという物音。筆者が驚いてその方向を見、何もなかったのだと安心して視線を戻すと、
そこには柔和にインタビューに答えてくれた彼の顔はなく、鋼の戦士の峻厳な表情があった。
「あ、ごめんね」
引き絞った弓を戻し、アイライトを点滅させて彼はおどけてみせる。
「やっぱりこんな生活だから、自然と物音には敏感になっちゃうんだよね。今のは迷子のコボルトかな?(笑)」

後継者不足に悩まされるロボレンジャイ。
しかし彼の元には最近、一人の若者が弟子入りしたのだという。
「アダマンボディの彼もラストモンスターの襲撃にはびっくりしたみたいでさ、その時の傷を自慢気に見せるんだよ
『これで師匠と同じですね』って」
嬉しそうに語る彼のアイライトは弱く明滅を繰り返している。
「ボクも耐久年数があるわけだし、動けなくなる前に彼を一人前に育てたいと思ってますよ。
辛い仕事だけど、やりがいはあるんだって教えてあげたい」

最後に、彼と弟子の写真を添えて、この記事を終わりたい。
 /|.[^д^]  /|.[゚д゚]  
(  .|ノ[ ]> (  .|ノ[ ]>  
 \| <  >. \| <  > 
  笑顔を見せる若者。レンジャイが楽しくて仕方ないのだという。
[PR]
by Ltaru | 2006-11-09 12:51 | だんじょんず&どらごんず。

リンク

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧