突撃!隣の晩御飯!


by ltaru

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
まびのぎ。
普段のアレコレ
ばとるふぃーるど!
MoE上がれ~♪
だんじょんず&どらごんず。
上手にやけましたー!
今日も名倉は乾パンと安ビール
がめぽのFEはゼロよ!
ぽんぽんぱたぽん♪
未分類

以前の記事

2011年 10月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 05月
2009年 10月
more...

ブログパーツ

<   2007年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

そろそろ終わるんだから1記事位は・・・

と、言うことで今プレイ中のモンスターハンターフロンティア関連の記事を少々。

ブロガー枠のクローズドだというのに全然ブログ更新してませんでした。
そもそも、ゲームのブログだというのに写真の少なさときたら!
普段、全然スクリーンショットを撮らない(撮り忘れてる)しFrapsも持ってるのに起動してないことが多々あり、動画も忘れてるのでイマイチ花の無いブログなわけです。

まあ、今回も写真など無いわけですが。


「狩猟時代」が題材というだけ有って、生活感が溢れてるということは殆ど無いです。
多少調合やら新要素であるマイギャラリーで遊べる程度でメインはなんと言っても「狩猟」。
採集等もありますが、やはり戦闘がメイン。
しかも魔法のようなものは無く、8種類の近接武器と3種類の遠距離武器によって成り立っています。

その中でまず最初に目を引かれたのがガンランス。
現在メイン武装として使ってるわけですが、中々使いこなせない。。。
プレイ動画等を見ると素晴らしい距離感で戦ってるのですがなかなかその域には遠く・・・
計11種の武器はそれぞれに大きな特徴があり、動き方も大きく変わるため過去作品の経験の無い俺にはまだイマイチガンランス以外にはなじみが薄い・・・

ガンランスの魅力はなんと言っても竜撃砲と呼ばれる大威力の一撃。
砲撃後の冷却時間を必要とし、発射にも時間が掛かるが威力はぴか一。
浪漫砲とも呼ばれるこれに惹かれてガンサーとしての生活を歩んでるわけですが、大きな不満が一つ。

ガンランスの種類が足りない!!!!!!
PSP版では色々と追加されてるようですが、PS2版のdosがベースのMHFでは種類が少ない・・・
解析データでは先があるようですが、どうも昨日仲間と話をしてたらクローズで作れる通常型ガンランス【近衛隊正式銃槍】より先にはどうにも発展系がまだ無さそう・・・

とりあえず、アンケートとか要望でガンランス関連は色々出す予定。



あとはキーボードでの操作性だなあ・・・
元々がPS2のを基礎にして移植してるわけだからコントローラーがメインっぽくて
キーボード/マウスな俺は中々苦戦してます。
コントローラーもPS2が有るのでコンバータ買うだけなんですが、どうもPC版と銘打ってるものをコントローラメインでやるのは負けた気がするのでもうちょっと頑張ってみたい・・・
[PR]
by Ltaru | 2007-05-20 16:00 | 上手にやけましたー!

こんなことが普段あったらたまらないというお話。

こんにちわ。狩りにばっかり出てる癖に(さらに公式のブロガー登録で当たったアカウントだというのに)モンハン関連記事を一切更新しないえるたるです。


昨日、何時ものメンバーで狩をしてたらPCから何か聞きなれない妙な音がしました。
それもスピーカからではなく本体から。
でもなんかまあ動いてるし特に問題が発生したわけではないので変な音がしたなーと思ってましたが聞かなかったことにして華麗にスルーしました。

そして数時間後。
ふとPCの本体方向を見たらとんでもない光景が目に飛び込んできたのです!!

写真はあまりの驚きにすっかり忘れてて(スクリーンショットとかも果てしなく忘れる)無いですがなんとCPUファンが回ってないでは有りませんか・・・

流石に( ゚д゚)ポカーンとしました。
おいおいおいおいおいやべーよやべーよと息巻いてみましたが、なんかPCはふつーに動いてます。
一旦は「熱くなったら動き出すCPUファンなんだ」と思って目を離してみましたが、そんなファンは聞いたことも無いし、そもそも常時2000rpmクラスで回転してるはずの物が動いてない時間帯が有るわけも無く・・・
電源状態で蓋を外して割り箸でファンをつついてみると微妙に3回転程度はするのですがどうもすぐ止まる。。
少し回すと反応がある。。。

どうも一部接触が悪いかどこぞのコイルでも焼ききれたかしたようです。
H/Wモニターで温度を見てみると 67℃
再度( ゚Д゚)ポカーン
即電源を切ってCPUファンを買いに走りました。


そして付いてたCPUファンを外したら再度( ゚Д゚)ポカーン
CPUは本来有るべきところに何も無いではありませんか?!
俺は一体何を見てるんだと危うくポルナレフになるところでしたがふと手にもっているCPUファンを見てみると
接着部分になにやらピンが出てるでは有りませんか。
ねじってなんとかはがして見るとやはりCPU。
接着部分のグリースのおかげで密着しておりどうやら一緒にすっぽ抜けた様子。
でもCPUって外れないように一応止める金具ついてるんだがなあ・・・

まあ、傷も無いし得に問題無さそうだったのでファンを交換し何とか電源ON
とりあえず無事ファンも回りなんとか一安心。
そろそろ今のマシンも2年経つけどまだもうちょっとは頑張って欲しいんだよなあ・・・



PS
ところで最近のファンってCPU接着部分から一気にフィンが発生するんじゃなくてヒートパイプ経由ってのが多いの・・・?
適当に買ってきて箱開けたらヒートパイプ経由であんまり頼もしそうに見えなかったんだが・・・
[PR]
by Ltaru | 2007-05-14 12:03 | 普段のアレコレ

普段というわけじゃないけれど。

ついにあのキルケまで対人を始めたという噂がちらほらと流れていますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

それをみて思い出した話題。


おいらはMMOを始めてもう10年ほどが経ちます。
MoE、RO、PSO、AO、DDO、マビノギ、FF、リネ、ヨーグルティング、童話王国、そして原点とも言うべきUO
現在ブログで繋がってるのの大半はUO時代の友人です。
まあ、どちらかといえばUO→MoEの移住組とも言うべき集団でしたが。

私の中ではUOは大きく分けて2期あります。
みんなと知り合ったのは後期、桜サーバでの活動の時ですな。

その数年前、私は出雲で活動してました。
一番最初は何も知らずアトランティックで活動しててそこで知り合った外人さんに日本鯖が有ることを教えてもらい移住したんですが!

なんにせよ兎に角自由度が高かった!
ほんとに何も知らずに初めてPKされて外人さんに道具の使い方を辞書片手に教えてもらって・・・
外で落ちるときなんてキャンプして寝袋使って!
あそこまでドキドキワクワクしてた時代はないんじゃないかって言うくらい世界が新しかった。

当時何度も出会ったPK。
中にはすげえ大事なもの持っていかれて涙目で困ったことも有れば、そのPKに熊退治のアドバイスを貰ったりもしたことがある。

それは日本鯖に移動しても相変らず(当時は非戦闘区域であるトラメルは無かった)で二ヶ月くらいしてギルドに入れてもらってからも相変らず。
そのギルドから派生した対人ギルド(といっても当時有った派閥への参加ギルドでしたが)に入ったのが俺の対人の始まりでした。

でもその当時は一応騎士道?に反した行いはしない(PK等)ギルドだったし、首都を本拠とする派閥の為赤ネームでは何かと不便。
そのためPKとよく呼ばれるような行為は殆どありませんでした。

そんなときです。
ある海岸線で派閥の集団が集まり今後の指示を待っていたところ、船でやってくる赤ネームの集団。
騒がしくなる派閥内。
当時出会っていたPKといえば出会えば即戦闘! 非戦闘者でも容赦なくという感じが殆どだったのですが、その集団はなんと口上を語りだしたのです。

曰く
「海は俺のもんだ、その海の近くで集まるなら海で集まるようなもんだ」
「金を出せ 海岸だから海の上よりは少し安い」

うろ覚えでは有りますが、当時この口上と海賊「らしい」雰囲気にあっという間に毒されました。
そして世話になったギルドを辞してその海賊のアジトを探す旅に出ました。
そしてアジトを見つけた俺はお頭に頼み込み、入団試験をパスして甲板清掃員として海賊の第一歩を踏んだのです。

折りしもそれは騎士による海賊団殲滅作戦に近い時期であり、俺が海賊として活動したのは数ヶ月程度でした。
しかし、そこで学んだRPの原点というんでしょうか、そういうのは今持って俺の遊びの基礎に有ります。

「全てのUOプレイヤーよ、エンターテイナーたれ」



その後海賊団は解散し散り散りに。
俺は海賊団の頃に何度か依頼をした伝を頼って忍軍へと参加し暗殺家業に精を出し、その後UOから数年間遠ざかってました。
そしてひょんな事からUOへと復帰し、その際新天地である桜へ。
そしてOK!のメンバーとも出会ったのです。

そして桜で生まれたキャラが、出雲での経験を生かした個性豊かな
「裸エプロン(と女性水着)の爆薬紳士 Ltaru」
だったのです。(当時のSS誰か持ってないかなあ・・・)

まあ、そんなこんなでまじめなキャラも作ればネタにも生きる俺の原点の物語でした。
[PR]
by ltaru | 2007-05-09 06:49 | 普段のアレコレ

剣術は商売なり。

このGWは特に大掛かりな予定も無かったので三日くらい掛けて「剣客商売」のDVDを見てました。
あ、藤田まこと版の方ね。

といってもこれで判る人が居るのやら・・・


殺陣はそれほど多くは無いですが、藤田まこと演じる秋山小兵衛の「粋」な時代劇。
途中、秋山大治郎役が渡部篤郎さんから山口馬木也さんへ変更となりましたが変更後のほうが渋くて素敵。
渡部さんの優しそうなタイプも好きなんですが、山口さんの鋭角な目つきがお気に入り。


友人もあんまり気が付いてなかったようなんですが、おいらは時代劇とか結構好きです。
中学生位からよく見てた。「水戸黄門」の再放送とか。
東野英治郎さんの黄門様の笑い方とか大好き。

あんまり小難しい話よりは「暴れん坊将軍」「剣客商売」「八丁堀の七人」とかあのあたり感じが好き。
ちょっと重めな?感じだと「子連れ狼(北大路 欣也版)」なんかもよく見てた。

なぜかNHKの時代劇はめったに見ない。極稀に見るんだけど全編を通してってのは殆ど無いかも・・・



PS:この前レイズナーやらダイモスの話で盛り上がってたらおっさんくさいといわれました。
確かに俺の中のガンダムはX以降よく知らんですがまだおっさんと呼ばれる年じゃなかとです。
[PR]
by ltaru | 2007-05-07 06:02 | 普段のアレコレ

リンク

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧